とりあえず

アクセスカウンタ

zoom RSS いつも失敗するiPadのケース選び

<<   作成日時 : 2017/07/20 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

iPad pro10.5を購入し、いつものようにケースを物色

さんざん、お店で実物を確認し、納得した上で購入するのだが、後で不満が出始め買い替える事に・・

そこから得た教訓は

高い物よい安い物の方がいい時もある。

長く使う物なので、しっかりした物をと言う考えもあるが、逆に安い物を購入し、壊れたらまた購入でもいいのかもしれない。
安くて使えないならあきらめもつくが、高くて使えないとなるとあきらめきれない

今回、最初に購入したのは、シンプリズムのケース
http://trinity.jp/products/simplism/flipnoteslim_ipad17/
画像


購入にいたったポイントとしては、カバーがきっちり止められる、マグネットロック
それと、スリープ/スリープ解除とあるのだが、自分の場合はちゃんと動作しかった
使ってみてからの不満は、自分のみたい角度で固定できるフリーアングルスタイルは、平らな所なら問題ないのだが、ちょっとでも角度があると、倒れてしまうため、既存のケースにありがちな、溝があるタイプの方が安定はする。
それと気になったのが、臭い!
Simplism独自のPU(ポリウレタン)生地素材との事で、素材の臭いだと思うが、きになってしまう。

使っていて、便利さより不満の方が多くなったので、他のケースを探し始める。

とりあえず、ちゃんとスリープに対応して、カバーがマグネットで閉じる物でいいと思い、無難な物を見つける。

スマートカバーのようなカバー
http://item.rakuten.co.jp/iqlabo/iq-ip105/
画像


ボタンやスピーカーなどの切り抜きもちゃんとしている
画像


このケースにしたら、設定を変更しなくて、カバ−の開閉でスリープ/スリープ解除します。
カバーもマグネットでぴったり閉じるので、問題ありません。

シンプリズムは超極薄とのことだが、比較するとそれほどでも・・・
画像


安いからとなめていた所もあったが、それでも使える物は使えると言うことがわかった。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いつも失敗するiPadのケース選び とりあえず/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる