新PC選び、その2 購入~到着まで

geekbuyingは遅いと言う情報が多く、不安であったが、注文から出荷まではすんなり進んだ。

しかし!出荷になった後も、追跡サイトで追跡しても更新されず。

配送業者が忘れているケースもあるらしく、不安の日々を送る。

2日たっても更新されないため、ネットで情報を集め、追跡サイトを替えてみると、更新されている。

どうやら、オーダーのリンクにあるEMSのサイトであったり、出荷メールのリンクからだとうまく検索できないよう?

geekbuyingで購入した人のサイトにあるリンクからだとちゃんと検索はできた。

謎?

とりあえず、3日後には中国を発った事がわかった。

しかし、日本に着いて、郵便局のサイトから検索できるよにならないと安心できない。

やっと日本のEMSサイトで追跡できるようになったので一安心したが、それ以降更新されない・・・・

シンガポールで足止めを食っているよう・・・

まぁ更新が遅れているだけ、既に移動している事を期待し、ドキドキしながら待つ。

追跡には、この辺りのサイトが有効だった

まずは、17track.net
http://www.17track.net/ja

シンガポールポストついたら、シンガポールポストの方が詳しい。
http://www.speedpost.com.sg/

日本郵便
https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/

結局、届くまではこんな感じだった。
5月21日 注文
5月22日 出荷
5月24日 シンガポールポストに到着
5月28日 シンガポールポストから発送
5月30日 日本到着
5月31日 自宅への配送開始
週末を跨いだせいなのか、シンガポールポストでの足止めが痛い・・

確かに、7日~14日となっていたのは間違いではなかった。

国内の明日には届くといった便利な物に慣れすぎていたのかもしれない。

まぁ気長に待つことが一番だといいう事が勉強になった。

その間に、国内では、ヨドバシやビックカメラで予約を開始したり、正規代理店の限定でkoi Editonやplatinumを発売するようなので、安さを重視しないなら、国内で買った方がいいかもしれない。

自分も、ヨドバシで実機を触ったが、隣にあったGPD Pocketよりは反応は良かった気がする。

これで、やっと開封できる(o^-^)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック